福岡市のパソコン教室を 、生のコメント・特徴・連絡先・TEL等 を添えて紹介します。 トピックスではパソコン・インターネットの豆知識を掲載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前までは好きな音楽を聴きたいときに、
音楽CDを町のお店で購入するのが一般的な方法でした。
最近これに代わる購入方法として、
インターネットで音楽を買う事が出来ます。

その中で人気の高いサービスが、アップルコンピューター社が
運営しているi Tunes Music Store(略するとiTMS)になります。

iTMSは最近では円通貨で音楽を購入でき、音楽だけでなく
ミュージックビデオも動画で購入できるようになりました。

iTMSを利用するには
iTMSを利用して音楽を聞くには、アップルコンピュータ社
のi Tunesというソフトが必要になります。
i Tunesはアップルコンピュータ社のサイトで無料で
ダウンロードする事が出来ます。
Windows版とMac OS版が用意されています。

①まずi Tunesをダウンロードしてインストールします。

②次にこのソフトからiTMSにアクセスして好みの曲を検索します。

③好きな曲が見つかったら視聴してから購入します。

1曲あたり150円~200円ぐらいで購入できます。
1曲ではなくアルバムとして約10曲くらいまとめて
購入する事も出来るようになっています。

支払方法
料金はクレジットカードで決済するか、
もしくは、i Tunes Music Cardで支払います。
iTunes Music CardはAmazon.co.jpのようなオンライン
ショップや、大型電気量販店、最近ではコンビニエンスストアー
で販売しているのもよく見かけます。

著作権について
iTMSでは著作権保護のため、購入した曲を無制限に
コピーする事は出来なくなっています。
5台のパソコンまで購入した曲は再生できるようになっています。
ただしi Podでは何度でも転送できるようになっています。

データの形式
iTMSで購入した音楽は「.m4p」という形式になっています。
これは他のプレイヤーでは再生する事が出来ない為、
他のプレイヤーで再生したい時はいったんパソコンに取り込んで
mp3形式に変換してCDに焼いて聞く事になります。

その他の音楽配信サービス
そのほか「Yahoo!ミュージック」や「Mora」等の
音楽配信サービスがあります。これらのサービスでは
Atrac3という形式で音楽が配信されています。
これはソニーの「ウォークマン」で再生する事が出来ます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doit.blog33.fc2.com/tb.php/69-0b7d4860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。