福岡市のパソコン教室を 、生のコメント・特徴・連絡先・TEL等 を添えて紹介します。 トピックスではパソコン・インターネットの豆知識を掲載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
単純にブラウザというと
インターネットを利用して、Webサイトを閲覧する為の
ソフトウエアーをブラウザと言います。
今現在はInternet Explore6(略してIE6)が世界でも最も
使われているブラウザです。2006年5月現在

タブブラウザというと
Windowsに標準装備されているIE6は一つのウインドウでは、
一つのWebサイトしか開くことが出来ません。
そのためいくつもWebサイトを同時に閲覧したいときは、
いくつもウインドウを開き閲覧しなければなりません。
そんなときにタブブラウザを利用すると、一つのウインドウで
いくつものWebサイトを同時に閲覧できるようになります。
タブブラウザとは一つのウインドウでいくつものサイトを
閲覧することの出来るブラウザになります。


代表的なタブブラウザ
主なタブブラウザには「Opera」(オペラソフトウェアー社)や
Firefox」(Mozilla Foundation社)があります。
どちらもリンク先の各社のホームページより無料でダウンロード
出来るようになっています。またMacOSに標準装備されている
Safari」も主なブラウザの一つです。

「Opera」の特徴
①タブブラウザ機能を使っている。
②ポップアップブロック機能がある。
 (一つのサイトを開くと同時に別なサイトが開くよう
 仕組まれたページがありますが、これを防止する機能です)
③ユーザーIDとパスワードを管理する認証管理機能がある。
④ブラウザを終了するときに、キャッシュと履歴を自動的に
 削除する機能がある。
⑤Webサイトを拡大・縮小して見ることが出来る機能
⑥検索ボックスが標準で付いている。

「Firefox」の特徴
①検索ボックスがついている。
②ポップアップブロック機能が付いている。
③Cookieや閲覧履歴、パスワードなどの個人情報を
 ボタン一つで消去する機能
④RSS形式で配信されるニュースやブログの記事の見出し一覧
 を表示できる機能
⑤拡張機能を用いて機能を追加できる

IE6をタブブラウザに変えるには?
IE6をタブブラウザや検索ボックスつきのブラウザに変えることも
出来ます。
MSNツールバー」(無料)をダウンロードしてインストールすると、
IE6にタブブラウザ(マイタブ機能:よく使うページを登録しておくと
複数タブを同時に表示できる機能)や検索ボックス
(Webやパソコン内を検索できるボックス)が出来ます。

IE7について
次期バージョンInternet Explorer7ではタブブラウズや
そのほかのいくつかの機能が標準装備されています。
(現在ベータ版です2006年5月)

参考文献:「いまさら聞けないパソコンの基本用語2006年版」(祥伝社)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doit.blog33.fc2.com/tb.php/73-e3f28e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。