福岡市のパソコン教室を 、生のコメント・特徴・連絡先・TEL等 を添えて紹介します。 トピックスではパソコン・インターネットの豆知識を掲載!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分が作ったブログはいったいどんな人が、見ているのでしょうか?

このどんな人がどれだけ見ているか?という情報はブログを更新
する上で当然の事ですがとても重要になります。

どんな人が!
何に興味のある人か?(検索したキーワードはなにか?)
どこのリンクをたどってきた人か?
どの検索エンジンを利用してきた人か?
どこにすんでいる人か?
どこのプロバイダーを利用している人か?
OSは?ブラウザは?モニターの大きさは?

どれくらい!
一日に何人くらいみているのか?
はじめてきた人はその後何ページくらい読んで去っていったのか?
どの記事が最も読まれている記事なのか?

これらの情報はブログにアクセス解析を設置することで
確認できるようになります。
最初は見方や着目点がわかりにくいのですが、
アクセス解析を設置して、とりあえず毎日確認してください。
記録などはとらなくても少しずつどう更新するとどう変わる!
という事がわかり出します。

僕がいつも使っているアクセス解析FC2アクセス解析です。
使いやすいのでとても好きな解析です。

追加
アクセス解析で得た情報については
PDCAサークルで後につなげていきます。

P(プラン:計画する)
D(Do:計画を実行する)
C(チェック:行った結果どんなアクセスがあったのか?調べる)
A(アクション:調べて分かったことを考慮してページを改良する)

たとえば極端な例ですが
「パソコン教室」をメインのキーワードとして目標にし、(P)
意識的に文章の中にキーワードを入れてページを修正する。(D)
毎日解析を見て、どんなキーワードで検索されているかを確認する。
1週間たって検索エンジンで100番目に入るようになった。(C)
でもこのキーワードでは、競合が多すぎてなかなか進まない。
それではキーワードを増やしてすこしライバルの少ない
「福岡市内 パソコン教室」にしてトップを目指そう!(A)

こんな風にアクセス解析を使用してみてください。
多分毎日アクセス解析とにらめっこするようになりますが、
まずは毎日見る習慣をつけましょう。
ブログのコンセプトが決まったら次はタイトルを考えます。

タイトルを決める上で重要なことはアクセス者がタイトル
みてどんなことが書いてあるのか?を一目瞭然にわかるように
することです。

ブログのタイトルは検索エンジンで検索されたとき、
まず最初にアクセス者が見るところになります。
そして検索エンジンもホームページやブログの
情報を集める上でタイトルを最も重要視しています。

自分のページを見てもらいたい層のアクセス者を
最も集めやすいキーワードをタイトルの先頭に持ってきて、
それを含んだタイトルにすると、キーワードが一致しやすくなります。

いきなりキーワードが出てきてもなんだか意味がわからないと思いますが、
キーワードについてはまた長くなるので別な記事で説明します。

それからもうひとつできればタイトルはアクセス者に
役に立ちそうだと思わせるものにするべきです。
たとえば「○○パソコン教室」というタイトルは誰が見ても
どんなサービスがあるのか想像できますが、
「賢いパソコン教室の選び方!」「ビジネスパソコン入門」
などは役立つ情報がありそうだ!と連想させる物で内容によっては
リンクをしてくれる他のページが増えそうです。
(リンクもアクセスアップの観点から後に説明しますが重要になります。)

①それを見ただけで、何が書いてあるかわかるタイトルをつけましょう!
②検索された時に表示順で1番を取りたいキーワードをタイトルに入れる事!
③売りたいお店の名前などではなく、役立つ情報がありそうだ!と思わせるタイトルをつけましょう。
いくらブログが短時間で更新できるといっても
やはり更新には一日に30分程度の時間が必要です。

まずは一日30分のブログのための時間を作りましょう。

その上で言えることは、まず自分のブログをある程度
人が見る価値のあるブログになるまで育てることです。

ブログを作り出してすぐはまだ何もカテゴリーやコンテンツがないので
その状態でアクセスアップを図るのはとても無理です。

ブログの作りこみをはじめる前にコンセプトを考えましょう。
ブログを使って何をしたいのか?をはっきりとすることが大切です。
僕のブログは自分の知っているパソコン教室を紹介したい!
というところから始まりました。
僕が紹介したいパソコン教室を探す人ってパソコンをはじめたばかりで、
勉強したい!!って思っている人が対象になります。

まずは対象とするアクセス者の層を細かく決めます。
対象が広すぎると逆に意味のないブログが出来上がります。

パソコンをはじめたばかりの初心者を対象とします。

でもパソコン教室を紹介するだけでは、コンテンツが少なすぎます。
そこでもうひとつ、トピックスをつくり、
パソコンインターネットに関する豆知識を日々更新することにしました。

しかもその人は福岡市にすんでいなければコンテンツの意味がありません。
そこで対象とするアクセス者を次のように細かく決めました。

「福岡市にすむパソコンやインターネットに関心のあるはじめたばかりの初心者の方」

こうすることで、コンテンツにはどんな内容がもっとも適切なのか
自分でもわかりやすくなります。
そういうコンセプトを建てた上で、ブログの細部を作りこんでいきます。

パソコン教室を探したい人は、時間のない中で、
空いた時間を見つけて通いたいはずなので、細かい地域性がとても重要
だと考えて、カテゴリーはトピックスとできるだけ詳細な地域
で分けることになりました。
別な記事で紹介しますが、細かな部分をカテゴリーに表示することは
とても重要になります。なぜならカテゴリーはブログの中で、
検索エンジンが重要視している項目のひとつになるからです。
各検索エンジンの特徴は別な記事で紹介することにします。

ただこの記事で伝えたいことは、最初にブログのコンセプトを考えることが
ブログのアクセスアップにはもっとも大切なことだということです。

アクセス者にとってとても参考になるブログは必然的に
検索エンジンにも高い位置で記憶されます。

アクセスアップの観点から見ても、コンセプトをどのように考えるか。
コンセプトを組み立てるのにどれだけ時間をかけるか?
ということが最も大切なのです。
もしご自分で手軽にホームページを作りたいと
思ったら、ブログサービスを利用する事を
お勧めします。

中でもお勧めはFC2ブログです。

ここでブログの利用法ですが、
個人の日記を書くのも面白いですが、
自分が詳しい事を掲載して、調べ物をしたいと
思った人が訪れてくれるブログが作れると
本当にいいな。と思います。

掲載しても人が見に来てくれなければ、
あまり面白くないですよね。そこでアクセスアップ。

自分が考えるに、一般のホームページよりブログのほうが
アクセスも集めやすいし、なにより更新の時間が
あまりかからないメリットがあります。

ここでは僕が今までに行ったアクセスアップの為の
方法を書いていけたらと思います。
【住所】
福岡市南区長丘1-9-16-105
【電話】
092-557-3173
【Fax】
020-4665-9802
【営業時間】
10:00~20:30
【定休日】
水曜日
【Eメール】
mausukun@ymt.bbiq.jp
【ホームページ】
http://www1.bbiq.jp/mausukun/


超初心者から就職準備、仕事での活用術までのパソコン講習(教室・出張)
パソコン修理、中古パソコン取扱、パソコン起業サポートなど、パソコンの様々に幅広く対応しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。